我「智、智乃ちゃん、御陰茎をばすさまじくするこそやめ候へ」智乃「あなかま」しこしこしこ

   

マジキチ速報 http://bit.ly/2HM26CW
我「智、智乃ちゃん、御陰茎をばすさまじくするこそやめ候へ」智乃「あなかま」しこしこしこ
1:名無しなのに合格
2018/12/12(水) 23:30:09.51 ID:PQJPQn1g.net
我「あ、あなッ!」 ドピヤウドピヤウドピヤウーツ!
智乃「よしや、今日の搾精は終わり候。とくとく去ね」
我「あなかしこ、ありがたう候」

日頃、かねてあくがれたる兎の庵に勤めする身になしたれども、
『かくてにょしやう揃いの巷にて若きをのこを放ちなば、皆なまじひに契り結ばれんこそうたておぼゆれ」
とのおぼつかなさに、つひに、智乃ちやんの日毎に我が陰茎より精子をシコシコしてくれるやうになつた。
しかし智乃ちゃんはなどか我がことがうたてげにて、おほかたつききりにオチンチンシコシコして、
我が陰茎はイタイイタイなるべし。


引用元
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/jsaloon/1544625009

続きを読む

 - 未分類 ,