米国の若者の間で「タイドポッドチャレンジ」という洗剤を食べる遊びが大流行 挑戦後に嘔吐する人も…

   

マジキチ速報 http://ift.tt/2neuNeb
米国の若者の間で「タイドポッドチャレンジ」という洗剤を食べる遊びが大流行 挑戦後に嘔吐する人続出
1:名無しさん@涙目です。
NG NG
BE:878898748-PLT(16000).net

アメリカの若者の間で「タイドポッド(Tide Pods)チャレンジ」と呼ばれる危険な遊びが流行している。

この「タイドポッドチャレンジ」はカプセル型の洗濯洗剤を口の中で爆発させ、それを動画に撮影しSNSやYouTubeに
投稿するという遊び。

様々な色の洗剤カプセルをゼリーと勘違いして食べようとしたとこに着目して流行りだしたこの「タイドポッドチャレンジ」。
口の中でカプセルを割り泡を吐き騙すと言う遊びが広がった。

1月17日、米毒物管理センター(AAPCC)によると、1月1日から15日までの半月の間で、
10代の若者が意図的にタイドポッドを口の中に入れた事例が39件寄せられている。この数字はあくまで報告されている分のみである。

しかし洗剤はエタノールと過酸化水素などが含まれており、呼吸器障害や胃腸障害を引き起こす可能性があり、
特に洗剤成分が血液や臓器に入った場合は致命的な状態となる可能性もある。

オンラインに公開されている動画や画像を見ると、この行為に挑戦した若者達は口のカプセルを破裂後に
激しい嘔吐の症状を訴えていた。

最近の洗剤は粉でも液体でもなくカプセル型になっているものがある、それを使った危険な遊びということである。

チャレンジの様子は下記の動画をご覧になってほしい。

※記事に動画あり
http://gogotsu.com/archives/36385


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1516865197

続きを読む

 - 未分類 ,