goToイート、コチュペロ民という悲しきモンスターを生み出してしまう

   

マジキチ速報 https://ift.tt/30CT9mg
1: 風吹けば名無し 2020/10/07(水) 06:35:20.55 ID:NI+hH5vX0
キャンペーン概要

飲食店に来店して商品注文すると1000円分のポイントが貰えるキャンペーンが始まる

鳥貴族で298円の商品ひとつだけ注文すると差し引き673円の儲けが出ることが判明

鳥貴族が「そういったことはやめて欲しい」と声明を出す

それに対し政府「理論上問題ない」

大義名分をもらった乞食が10円のコチュジャンを舐めて退席する行為が流行

引用元: goToイートで来店すると1000円ポイント貰えるキャンペーン、コチュペロ民を生み出してしまう

●Go To イートとは

キャンペーンで、消費者は「2つのお得」を選べる。

ひとつは、地域で使えるプレミアム食事券の発行(購入した25%を国が負担する。例:1万円で購入し、1万2500円分使える)。

もうひとつは、ポイントの付与だ。13事業者のオンライン飲食予約サイトを経由し、期間中に予約・来店すると、予約人数につき、ランチ時間帯は500円分の、ディナー時間帯(15時以降)は1000円分のポイントが付与される。

●鳥貴族マラソン

この仕組みを利用した、とある現象が話題になっている。

キャンペーン参加の「鳥貴族」のディナーを繰り返し予約し、来店する行為が効率の良いポイント付与方法としてネットで紹介されているのだ。

これは「鳥貴族マラソン」「トリキの錬金術」などと呼ばれ、実際に、鳥貴族で「とり釜飯」1品だけの会計レシートの画像をツイッターに投稿する人も現れた。

鳥貴族のメニューは基本的に298円(税込=327円)。「イート」で夕食を予約・来店すると、1000円分のポイントが付与されるから、差し引き673円分の「儲け」が出ることになる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7b62ac1fc3b8fb3a9d59ceb83f12a45416b8f00a

続きを読む

 - 未分類 ,

×