【コロナ】 アメリカで「弾薬」の買い占めが発生、ライフル弾を求めスーパーマーケットに人が殺到

   

痛いニュース(ノ∀`) https://ift.tt/2PSdChM 1 名前:アマンタジン(茸) [AU]:2020/03/06(金) 15:26:49.98 ID:mj3lR2EO0

ammo-1アメリカ人がコロナウイルスに備えているため、棚から飛び出すのは手術用マスク、消毒剤、トイレットペーパーだけではありません。 American Riflemanから連絡を受けたいくつかの小売業者は、弾薬の売り上げが大幅に増加したと報告しています。

オンライン弾薬小売業者であるWidenerのReloading&Shooting Supplyは、2月23日から25日まで(昨年と比較して)Webサイトのトラフィックが99.7%増加し、売上が約2倍になりました。

「お客様が最悪のシナリオに備えたいと思っていることは明らかです」とWidenerのJacob Long氏は述べています。

「多くの家族にとって、災害計画には弾薬を手に入れることが含まれます。」

ノースカロライナ州フェイエットビルのMoney Quick Pawn and GunsのマネージャーであるDanny Garciaによれば、実店舗は同様の対応を経験しています。

「過去数ヶ月で、拳銃とライフルの両方の弾薬が明らかに増加しました」と彼は言いました。「2月は記録的な販売月でした。顧客と話をすると、コロナウイルスの大流行の可能性と選挙の保留の両方が原因だと聞いています。」

ブラウネルズのコンテンツおよびコミュニケーションのディレクターであるライアン・レップ氏は、
同社はわずかに異なる何かを経験していると語った。「弾薬の売上は数ポイント増加していますが、
緊急食料とサバイバル用品の売上は弾薬よりも高くなっています。」

https://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=https%3A%2F%2Fwww.americanrifleman.org%2Farticles%2F2020%2F3%2F5%2Fcoronavirus-fears-spur-sales-of-ammo-survival-gear%2F%23.XmHGIFZaTaI.twitter

続きを読む

 - 未分類 ,

×