【異常】20代に広がる『固定電話恐怖症』ベルが鳴っただけで体が震え心臓ドキドキ・・・退職者まで

   

マジキチ速報 https://ift.tt/2TSReaI
【異常】20代に広がる『固定電話恐怖症』何故かベルが鳴っただけで体が震え心臓ドキドキ・・・退職者まで
1:風吹けば名無し
2020/01/22(水) 21:08:24
「固定電話恐怖症」が20代に広がる 退職に追い込まれるケースも
2020年1月22日
https://news.livedoor.com/article/detail/17700263/

固定電話が怖い、苦手だという人が増えている。
ある調査によると、会社の固定電話にかかってくる電話が
「イヤ、ストレスだ」と感じる人が62.42%もいて、とくに東京の20歳から34歳の若い世代は71%だった。
街で聞いたある20代の男性がこのように答えた。

「(固定電話は)めちゃくちゃ苦手。文字を打つことに慣れすぎちゃって。
話すというコミュケーションをあまり取りたくない。顔も見えない相手と電話するのは、めちゃ怖い」

産業カウンセラーの大野萌子さんは
「電話に出る、もしくは出ようとすると、心身症状を伴う苦痛を感じることを電話恐怖症と言います。
心臓がドキドキするとか、電話の音が鳴っただけでビクッとしてしまう。
体が震えてしまうという症状が出ることも多いです」と話す。
客や取引先からのクレームや暴言などで、電話で仕事が手につかず、退職に追い込まれる人もいるという。


引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1579694904

続きを読む

 - 未分類 ,

×