【画像】 世界遺産アンコールワットの女神像に危機…胸の部分だけ触られツヤツヤになる事態

   

痛いニュース(ノ∀`) http://ift.tt/2vExPeC 1 名前:名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [GB]:2017/08/29(火) 23:55:08.09 ID:VEYh6RyX0

1カンボジアの世界遺産として知られている、広大な建造物アンコールワット。ここは聖地として数多くの人たちが訪れる人気のスポットで、12世紀にアンコール王朝が建造したといわれている。

・胸の部分だけテカテカツヤツヤ
ここには無数の女神の石像が飾られているのだが、観光客の多くが石像の胸を触るため、胸の部分だけテカテカツヤツヤになってしまっている。実際に取材してみたところ、確かに石像の胸がテカテカツヤツヤしていた。

・掴んだりナデたりしやすい
多くの石像が石壁となっているため、突起している部分が胸くらいしかなく、掴んだりナデたりしやすいのかもしれない。とはいえここは世界遺産。自由に触れるのは観光客として嬉しいが、女神像の状態を不安に思う人もいる。

・違う部分を触ろう
もし皆さんがアンコールワットに行くならば、女神像の胸ではなく、違う部分を触ろう。そうすることで、胸の崩壊を少しでも遅らせることができるはずだ。

http://ift.tt/2iGtSUO

続きを読む

 - 未分類 ,

×